体現帝国taigenteikoku

wearetign

体現帝国とは

 2008年5月に演出家 渡部剛己が旗揚げした劇団。
 特に演劇実験室◉天井桟敷を主宰した寺山修司より影響を受け活動を続ける。
 恒常的に俳優の身体訓練を行うことで、
 舞台上の時空を歪ませた独自の世界を立ち上げることが特徴。
 年1回以上の本公演、それに伴う実験公演を行う。
 twitter facebook instagram LINE@

About TAIGENTEIKOKU
 TAIGENTEIKOKU is Japanese performing arts company which has established by director Gouki Watabe(Winner of Toga Theater Directors Competition Award 2016).
 Especially continue activities with influence from Shuji Terayama who directed performing arts company a laboratory of play TENJOSAJIKI(One of the top Japanese performing arts company).
 Particularly we have been expressing a unique world distorting the space-time on the stage by physical training of the actors.
 We give the performance more than once a year and give experimental performances also.

logo_koku

体現帝国は見たことのない世界を立ち上げ、共犯者の人生を変えていきます。
私たちはある程度、既に満たされた安全な社会に産まれ生活しています。この満たされた特別に何もしなくても十分に生きていける社会の中、わざわざ舞台芸術をやる意味は、見たことのない世界の探求だと考えます。
人は未知の世界に出会うことで、その後の生き方が変わります。今までに無かった考え方を知ることは人生を豊かにします。それは満たされた社会において不必要ともいえる舞台芸術が存在する価値であると考えます。
観客を含めた劇の参加者の人生を豊かに変える為には、まだ見たことのない上質な舞台芸術世界が必要です。
そのような圧倒的な世界を立ち上げる為には、ユニット公演等のその時だけ集められた集団ではなく、継続した積み重ねを持った劇団が必要だと考えます。
 

劇団員

 渡部 剛己  gouki watabe
  体現帝国主宰。超演出家。
  1987年生まれ、愛知県出身。アトリエPolarisを拠点とする。
  2008年-2012年 [体現帝国]を主宰。演出を担当。
  2012年-2016年 [演劇実験室◉万有引力]に所属。
  2017年より体現帝国を再開。
  集団の力に重点を置き、観客の想像力を鍵に舞台芸術でしか創造できない世界を制作する。
  未曾有の演劇を立ち上げていくことで、劇に関わる人の人生を変えていく。

  過去に[七ツ寺共同スタジオ][三重県文化会館]の企画制作に従事。
  舞台演出以外にも俳優や踊り手として舞台出演や、
  映像作品への出演、振付、絵画モデルなども行う。
  また、携わる作品の美術や音楽、照明を監修するなど多方面で活躍する。

  利賀演劇人コンクール2016 優秀演出家賞 二席 受賞

  web twitter facebook instagram

hanako_prf  櫻井 春菜子  Hanako Sakurai
  体現帝国所属。俳優。愛知県出身。
  幼少期よりバレエ、新体操を続ける。
  学生時代に渡部と出会い2010年3月より体現帝国へ参加。
  特異な存在感は体現帝国作品でも異彩を放つ。
yumiko_prf02  近藤 由美子  Yumiko Kondo
  体現帝国所属。俳優。鳥取県出身。
  高校演劇で活動の後、島根県にて市民劇に参加。2017年より東京にて活動。
  体現帝国第七回公演『白雪姫』観劇を機に2019年4月より体現帝国へ所属。
  日本舞踊 楳茂都流、書道七段

  instagram ⇒ @yumiko_maccaron
  twitter ⇒ @yumikon_chan

taguchi_prf  田口 佳名子  Kanako Taguchi
  体現帝国所属。俳優。岐阜県出身。
  2012年に七ツ寺共同スタジオ40周年記念公演に参加。
  以降、愛知県内で活動する劇団やイベントの舞台に年間1~2本のペースで出演。
  体現帝国第八回公演『しっぽをつかまれた欲望』へ出演後2020年7月より体現帝国へ所属。
sato_prf  佐藤 ゆり香  Yurika Sato
  体現帝国所属。俳優。三重県出身。
  高校演劇で活動の後、大学でも学生演劇を続ける。
  体現帝国第八回公演『しっぽをつかまれた欲望』へ出演後2020年8月より体現帝国へ所属。
  英語戯曲の翻訳を行う。

  twitter ⇒ @yucchan6211436

過去公演

2008————————
 7月14‐7月17日 @名古屋造形大学スペースD(愛知)
 体現帝国 第一回公演
 『ゲゲゲゲゲキ』

 10月11日‐10月13日 @名古屋造形大学スペースD(愛知)
 体現帝国 第二回公演
 『修正』

 12月15日,12月20日 @NEXITY Paleta 2F(愛知)
 体現帝国 第三回公演
 『奥さんの坐薬』

2009————————
 4月26日 @若宮広場(愛知)
 体現帝国 実験演劇展示会
 『空間作成』

 11月16日‐11月17日 @七ツ寺共同スタジオ(愛知)
 C.T.T.名古屋vol.8 体現帝国
 『対』

2010————————
 3月19日‐3月21日 @G/PIT(愛知)
 体現帝国 第四回公演
 『対』

 12月30日‐12月31日 @ナンジャーレ(愛知)
 ミソゲキ2010 体現帝国
 『アイドル狂時代 ―過去と現在の錬金術―』

2011————————
 3月30日‐3月31日 @ナンジャーレ(愛知)
 C.T.T.名古屋vol.13 体現帝国
 『アイドル狂時代 ―ゼロ―』

●5月13日‐5月15日 @翔UPファクトリー(愛知)
 体現帝国 企画公演
 『アイドル狂時代』

 8月7日 @余遊亭(愛知)
 犬山アートプロジェクト カラフルワンダフル 体現帝国
 『進化論』

2012————————
 5月5日 @名古屋市民ギャラリー矢田(愛知)
 460人展 体現帝国
 『Danse les bonnes』

 9月8日‐9月16日 @sora cafe gallery(愛知)
 体現帝国 第五回公演女中たち関連企画 展示
 『幻想写真展』

●10月27日‐10月28日 @七ツ寺共同スタジオ(愛知)
 体現帝国 第五回公演
 『女中たち』作|ジャン・ジュネ

2017————————
●5月11日 @中野テルプシコール(東京)
 体現帝国
 『授業-試演会』

●6月21日 @中野テルプシコール(東京)
 体現帝国 第六回公演
 『授業』作|ウージェーヌ・イヨネスコ

 10月17日 @光明山東福寺 境内(神奈川)
 体現帝国 土方巽1960しずかな家Ⅲ
 『近代能楽集・班女』作|三島由紀夫

2018————————
●1月20日 @中野テルプシコール(東京)
 体現帝国 ワークショップ
 『美術と俳優』

●8月24日-8月26日 @シアターバビロンの流れのほとりにて(東京)
 9月14日-15日 @RUNNING MAN STD(秋田)
 10月5日-6日 @七ツ寺共同スタジオ(愛知)
 体現帝国 第七回公演 三都市ツアー
 『白雪姫』原作|グリム童話KHM53番「白雪姫」より

2019————————
●2月5日-11日 @七ツ寺共同スタジオ、演劇練習館アクテノン(愛知)
 体現帝国 ワークショップオーディション
 あいちトリエンナーレ2019 舞台芸術公募プログラム
 体現帝国 第八回公演『しっぽをつかまれた欲望』ワークショップオーディション

●9月25日 @愛知県芸術劇場・小ホール(愛知)
 あいちトリエンナーレ2019舞台芸術公募プログラム
 体現帝国 第八回公演 『しっぽをつかまれた欲望』作|パブロ・ピカソ

●12月22日 @ユースクエア・プレイルーム(愛知)
 1月4日-5日 @雲南市木次経済文化会館 チェリヴァホール(島根)
 体現帝国 企画公演 あいち・しまねツアー
 『障子の国のティンカーベル』作|野田秀樹

2020————————
● 1月12日 @チェリヴァホール(島根)
 障子の国のティンカーベル しまね関連企画
 体現帝国ワークショップ発表公演『MONEY』

過去作品映像集
 授業/班女/WS美術と俳優/白雪姫/WS一人芝居をつくる/障子の国のティンカーベル
 俳優鍛錬処・奈落の鍵/実験演劇・無限劇の扉


 

音楽

  
 

継続活動について

体現帝国ではユニットではなく劇団である以上、継続した積み重ねが技術に繋がり上質な舞台の上演に繋がると考えています。
そこから、毎週火曜日に『俳優鍛錬処・奈落の鍵』、月に1回『実験演劇・無限劇の扉』を開催しています。
日々鍛錬を積み重ね、定期的に課題を設定し実験公演を行うことで上質な本公演の上演を目指します。
どちらの企画も一般に開かれた企画です。どなたでも参加頂けますので興味のある方は詳細なウェブページを御確認ください。
http://watabe-gouki.net/training_laboratory/
naraku_1000 mugengekinotobira_1000
 

稽古見学について

体現帝国では稽古を公開しています。稽古場は名古屋市内。
稽古見学を御希望の方は1時間1000円にて見学頂けます。
なお、劇団入団希望者は無料で見学頂けます。
詳細はtaigenteikoku@gmail.com までお問い合わせください。
 

劇団員 募集

明るく楽しい劇団『体現帝国』
かわいいハート♡ おもいやりハート♡ なかよくハート♡
3つのハートを胸に、世界レベルの舞台芸術を一緒に作ろう!
俳優志望に限らず、演劇に関わる全ての部署希望者を受け入れています。
———-
・必要条件 体現帝国での活動を最優先に出来る心身ともに健康な18歳以上の男女。
・団費 月額1万円
・活動内容 定期的な基礎稽古、アトリエの維持運営。1年に1回以上の実験公演および本公演の開催。
      宴会・忘年会の開催。公演に合わせて出演料・交通費等支給アリ。
・申込 taigenteikoku@gmail.com まで御連絡ください。
———-
開け!次代の演劇
世界でここにしかない渡部の立ち上げるダークメルヘンな劇世界を共に創ろう。
私たちはある程度、既に満たされた安全な社会に産まれ生活しています。この満たされた特別に何もしなくても十分に生きていける社会の中、わざわざ舞台芸術をやる意味は、見たことのない世界の探求でしょう。人は未知の世界に出会うことで、その後の生き方が変わります。今までに無かった考え方を知ることは人生を豊かにします。個人を変える行為は、世界革命となるでしょう。
世界を革命する力を!!

bosyuu_anime_M



 
 
Copyright © 2015 渡部剛己.